akioの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由比に来たらば

昨日千秋に会った。sugaにも会ったけど。千秋といえば今はあの話題しかない。安室ちゃんが10代20代30代のすべてでミリオンアルバムを持つ初の女性アーティストとなった事。その大ヒット中のベストアルバムについて「ほらね」と言わんばかりの「どや顔」された。5週連続1位だったら、それを祝して安室の曲ばかりをかける、なみえパーティーしようと言われた。行かねえよ。
千秋だって10代20代30代で熱狂的に好きになる「アイドル的存在」を必ず持ち続けている、という記録を持ってますぜ。あ、10代になる前からだな。

敏ちゃんから電話がきて、佐賀弁がすごくなってて何言ってるかわからなかった。普段は敬語ばかり使うから標準語だけど、この3日間ライブで佐賀弁でずっと話してたから、訛りがひどくなったんだと。出ました計算ずくの、ライブの時はきつめの訛り。だってそのほうが可愛いがられるから、佐賀弁面白~い、で突っ込まれておいしいから。頭のいい子だ。そう思っているのだが。実際頭いいからね、敏ちゃん。自分と同じ最も倍率の高い学科に敏も推薦で受かってるから。ゼミも同じ(つまり私こそ頭が良い。他に問題あるけど)。本もたくさん読むしね。

最近、近所に宮崎映画に出てくるような場所を見つけた。道路の両脇の石の壁につたが伸び、その壁の上には緑の葉の生い茂った木が伸び、トンネルをつくるかのように空を覆って、しかもしばらく進むと頭上に小さな石の橋が通ってて、つたがその橋をおおってる。田舎ってわけじゃないけれど、突然そこだけそうなってる(こういう時に写真がない)。
あと実家に帰る時に通る由比(ゆい)というところが、ポニョの世界にそっくり。海と山の間にほぼ道路1本。漁に出るボート、小さな船、昔ながらの民家もその景色作りに一役かって、「そうすけんとこ来た!(←セリフあってる?)」と言いたくなってしまう(こういう時に写真がない)。
桜えびの港町由比。是非生の桜えびをご飯の上にたっぷりかけ、あとはショウガのみでガッツリ食べて頂きたい。桜えびはこの食べ方が一番。
スポンサーサイト

野菜食べましょう

20080823011417
未来さんの歌どりをした。この逆写真(つまり撮られてる)バージョンは未来さんのブログで。
未来さんが野球っぽいユニフォームふうな服を着てたんで、しばらくソフトボール金メダルを祝してその格好、かと思った。
メダル決定シーンをほとんど生で見れてないけど、今回は日本人「初」メダルや入賞の競技が多くて感動するね。

女子体操の着地直後のポーズ(両手を上げて背筋をピンと反って方々に向いて挨拶するアレ)を見て千秋を思いだした。あれだけなら千秋もメダルとれそう。あのポーズ確実にできそう。夏に新居に遊びに行くと行ってまだ行ってないや。前より更にうちに近くなって、鍋を持っておすそ分けに行けるギリギリの距離内(鍋持って歩くのに恥ずかしくない距離を想像して)。

男子体操個人で銀メダルをとったあの若者は、普段から野菜を食べず、お菓子大好き、競技前日の夕飯はビッグマックだったそうだ。子供にその食生活を真似されたら、世の中のお母さん大変そう。野菜食わなくてもオリンピック出れると言われちゃった日にゃあ。
言えたにしても「じゃあボルト選手のようにイモ食いなさい、イモ」

典型的なO型ですか?

20080818012041
静岡への道中、毎度必ずこの看板に出くわす。キムラタクヤだと思うでしょ。タイヤ屋さんなんです。昔とある薬局の正月の看板にデカデカと「痔」と書いてあるのを見てなんて下品だと思って、よく見たら「寿」だった勘違い経験もあるから、今回は早とちりの戒めのつもりでしっかり写真に残しといた。

ベストセラーになってる血液型別自分の説明書のO型版が出てましたね。血液型であーだこーだする考え方はほんと嫌いなんだけど、日本で2番目に多いO型が何故最後の最後に出たのか気になって読んでみた。当たり障りない普通な血液型で、特に面白く書けないから最後なんでしょ、って思ってた。

何故だか人にはよく典型的なO型だと言われる。当てられる確率も非常に高い。おおざっぱでいろんな人とうまく話せてリーダー格なんだって。そんな人いっぱいいると思うけど。
敏もO型で、お互いの性格みたいのを話した事がある。なんやかんやO型同士は気が楽とかお互い言いながら、「敏の几帳面で細かい所はA型みたいだよね」と言ったら、「あきおはO型らしくおおざっぱだけど、落ち着きがなくて、よく食べ物を人んちでこぼすし、育ちが悪い」と言われた。その時は何も考えなかったけど、「血液型の性格」という事についてと「育ちが悪い」っていうのは別の話じゃん!育ちが悪いってただの批判じゃん!て帰ってからふと思いたってムカついた。血液型の話っていうのをネタに、ここぞとばかりたまってた文句を言われた。なんのダメージもないけど。ネタにするくらい能天気だけど。
血液型が本当に関係あるのかわからないけど、いつもそばにいるのはO型ばかり、友達に多いのはA型ばかり、B型はほとんどそばにいない、というのが自分のデータ上の結果。だからって人に対して好き嫌いなんてないんだけどね、本当に。こちらの成長しだいだから。
そんな「育ちが悪い」と言われた敏に新曲を書いたので、近々聞けるといいですね。自分で好きと思える曲になったよ、育ちは悪いけど。

オリンピックも残りわずか。今日子供が道端で、「お前なんか嫌いだ、嫌いだ、嫌いだ~!」と明らかにアニマル浜口をアレンジして叫んでいた。このアレンジ力は相当頭のいい子だ。
甲子園も静岡代表が決勝進出で、しかも受験の時すべりどめで受かってた高校で、対するsugaの大阪と勝負。お茶VSたこ焼き。←組み合わせ最高だけど。

夏の絵日記

20080815011101
とある美術館にて。手を洗おうと水を探し求めたら、これが目に入った。確かに水は出てるけど、口からじゃね。オブジェとしてはちょっと怖い。手は洗ったけど。

この前劇団四季の「美女と野獣」を見に行った。実は中学校のバレーボール部の先輩が劇団四季で、あのCATSのキャスト。見た事はないけれど。そういえば猫顔で猫なみの跳躍力があったかな。
そんな事は関係なく、今回劇団四季なるものを初めて見た。静岡で先月から9月までの長い間、ずっと美女と野獣をやっている。
ストーリーは知ってたけれど、舞台や衣装や演出の豪華さに驚いた。ディズニーランドのショーを見ている感覚。驚いたのは野獣が人間に戻る時の大イリュージョン。あんなに瞬時にどうやって変身しているのだろう。歓声がわき起こったし、最大の目玉シーンだと感じた。森光子のでんぐり返しくらいに(こちらはもう封印されたけど)。

時間があるとオリンピックばかり見ちゃう。なんかず~っと柔道と水泳やってる気がしませんか。
水泳はこの夏はまだあまりしてないけど、見てると泳ぎたくなる。最近始めたバレーボールがいい感じだからね。老若男女、はたまた外国人までもが地域の体育館に集って、混合チームで楽しくプレーしてる光景は本当に素晴らしいし、皆いい人たちだなって思いながらやってる。

マジックアワー、ぽにょ、インディアナジョーンズ、結構映画も見たし、こそこそと短い時間で効率よく遊んでるのかな、敏とばかり。遊んだっていうか、適度に体も動かしてるし、そんな中いろんな芸術に触れまくってるかも。きっと芸術がないと心が枯れていってしまう。

そういえば来月から横浜のとあるデパートで、何故だか自分の歌声が少しだけコーラスとして流れる。何故だかね、そんな事になって。

言い忘れた。オリンピックでの「超きもちい」みたいな名言(個人的には今回「ギザきもちゆす~」とか言ってほしかった)、今回はフェンシングでメダルをとった人のお母さんの「(息子が帰ってきたら)ギュッとしてチュッ」以上の言葉をまだ聞いていない。選手じゃないけど。

いまごろ余計な事を

20080805005132
住んでいるアパート1階の駐車場写真(夜中撮影)。アパートのわりに造りがおしゃれで、この1階部分はむき出しコンクリートに、かわいい形のランプがついただけのシンプルで無駄におしゃれな空間。

実はここ数ヵ月、左側の駐車スペース及び2階通路が真っ暗だったのです。両方ともただ電球が切れただけなんだけど。
春先頃から電球がきれてて、まあそのうち付け替えに来るだろうと思ってたけど、それから4ヶ月は経った。以前は管理人さんがよく周辺を掃除に来たり、新年には管理人さんオリジナルのユニークな手紙がポストに入ってたりしてた。壁の塗り替え、階段の舗装もしてくれたし。佐賀の人らしく、佐賀でホテルを経営してるのか、そのホテルの割引案内とかもポストに入ってた事もあった。敏には特に言ってないけど。

そんなマメな管理人さんが毎日通ってきてくれていれば、こんな電球とっくに直っていただろうに、最近管理者がかわって、どこかの業者が管理しだしたのだ。
数ヶ月も放置されるほど、何も点検してないずさんな管理!この冷徹企業め!をうたい文句に、2ヶ所もずっと電球がきれてる事にいやみの電話をしてやろうと密かに思っていた。それが7月くらいかな。でもそこで、「今明るくしたら虫が集まる。ここまで我慢したのだから、どうせなら涼しくなってからがいい」と思ってしまい、暗さに耐えようとしてしまったんだよね。

で今日。sugaが夕方うちに機材を取りにきた時と同じ時刻に、なんの前触れもなく突如電球をかえにハシゴを持って職人がやって来た。誰かが我慢できなくて連絡しちゃったんだね。なにもこんな暑さのピークの時にキンキンに明るい電球をかえにこなくても。夏の終わりに住人を代表して、痛烈な抗議をしてあげたのに(そんなキャラじゃないが)。せめて何か詫びてほしい。

あの管理人さんは佐賀に帰ったのだろうか。いつだったか、「あけましておめでとうございます。ノストラダムスの大予言もはずれ・・」っていう本当にユニークな書き出しの新年挨拶をもらった時もあった。

酒の効能

20080803010224
夏の楽しみその1。
大学の同期の子の家にてホームパーテー。今年はバレーボール・水泳と、夜は酒から離れざるをえない運動の生活だったから、たいして飲んでない。
でも今日は気兼ねなく語れる希少な男女9人グループ(通称ふぞろいの林檎たち)の4人が集結。皆英文科だけに、海外スタイルのホームパーテーはお手のもの?(海外行ってないの自分だけだよ~)
参加者は酒やデザートを持ち込むだけで料理は訪問先の子におまかせ。欧米スタイルみたい。恥ずかしいけど。手料理美味しかった~

夕方4時くらいからだらだら食前酒をのみだして、ワイン・ビール・酎ハイ、気付けばずっと飲んでたかな、5リットルくらい。2杯目以降はどんな酒でも自分にとっては水なので、「夢の早い時間からだらだら飲み」が久々にできた。午後4時からだらだら飲める幸せわかりますか?

さて、1杯以上酒を飲んだ時の、我が命に突如わきたつ動物的な「帰省本能」の鋭さったら凄い。別れる名残惜しさを断ち切った瞬間、1秒でも早く家に帰りたいのだ。「絶対に何時までに家に着き、帰りながら誰々にメール、誰々に電話、途中あれを買って帰り、帰ったらあれをして、翌朝何時に起床し、明日はあれこれをする。またその準備を今晩中に完璧にする。そのためにこの時間には必ず家にいて、何時には寝る!」といった組み立てが飲みはじめから働き出し、平常時の3倍以上は脳と体が活発になる。
更に最寄り駅から、あの曲を聞き終わる頃にコンビニに到着、今だとジャスティン・ティンバーレイクの「sex you back」かな。更にコンビニからマライアの「touch my body」を聞くと家に着いているという時間配分も完璧。1秒たりとも無駄にしたくないのだ。
家に帰るまでの各種買い物、各種連絡、すべて抜けがない。そしてこの文章も5リットル飲んだ後だという事を伝えておきたい。
何だこの明瞭さ。これが自分にとっての酔っぱらってる事だとしたら、かなりありがたい。
酒が何かを覚醒させている。冴えすぎてちょっとむなしいけど。

プロフィール

humstar akio

Author:humstar akio

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。