akioの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての・・・

今日生まれて初めて、人の飼い犬を預かって散歩させた。その姿が似合わないなぁと思いながら、数分周囲を散歩させた。
何故だろう、ペットを飼う事への願望が全くない中、首輪(リール?)を通じて犬の生きた感触を味わうと、さすがに可愛いなぁと自然と思った。散歩に連れていくという感覚がいとおしかった。でも飼うかなぁ将来。元来興味がないからわからない。小便を不意にするし。

今日もう一つの初めての役割。友人の服をプロデュース。その友人のイメージにない服を、一緒に買い物に行ってチョイス。真面目な服を着すぎていた友人に、突拍子もない服を選んであげた。

犬の散歩に、その人に合う服のプロデュース、自分てなんだろう、何でもしてあげたいんだ、きっと。

そんな中、新曲完成。妄想時間3分。どこかで聞いて頂ければ。
スポンサーサイト

良かったなぁ

今年最も見るのを楽しみにしていた、アカデミー作品賞受賞の「スラムドッグミリオネア」を、映画愛好家・評論家でおなじみの敏ちゃんとやっと見てきた。ほんとにやっと見れた。
評判通り良かったよ!キャストの子どもたちが素晴らしい、映像も音楽もかっこいい。ストーリーも久々に夢のあるものだった。そもそものバックボーンが良かった。話の中に常に生活の深みがあり裏付けがあり、そして希望に満ちてる。
無名のキャストで、題材も一見インディーズ作品っぽい、こういうのが選ばれて嬉しい。最近は濃厚で骨太な暗い作品が賞に選ばれる事が多かったからよぉ。

この映画はご存知「クイズミリオネア」のインド版がモチーフ。ミリオネア獲得のための最後の問題といえば超難問。この映画で出題されるその最後の問題、答えわかっちった。というか知ってた。むしろ最後の問題しかわからなかった。昔見ていたNHKのアニメのおかげで(ネタばれするのでここまで)。「私にテレフォンしなさい」と言いたかった。
GW明けくらいまでやってると思うよ。今の時代には、このような「希望」に溢れる聡明な芸術が必要だ。

もう一つのおすすめ、日清の「どん兵衛鴨だしそば」。急にインスタント食品の話。鴨だしにひかれたというより、ぴんそば(麺がストレート)を食べてみたくて買った。どうせインスタントと思って食べてるから、一口目感動した。意外に安くない味。念を押しますが、ビールみたいに一口目が最感動。
今の時代には、このような「希望」に溢れる聡明なインスタント食品が必要だ。

健康一周年

20090425000711
今日4月24日、タバコをやめて丸一年。
昨年のちょうどこの日4月24日に、突然肺が痛くなり、友人の看護師に肺気腫ではないかと脅しをかけられ、行った病院で見てもらった肺はいたって健康、結局原因がわからず、以来一年、一度たりとも吸いたい衝動が起きずに今日の一周年を迎えた。
健康な体にならなくてはいけなかったんだと思う。こんなにきれいにやめれるなんてほんと不思議。

そんな健康元年の記念の日、千秋のお父さんにばったり会い、「太ったね」と言われた。一年で6キロ増の肉がついた。まんべんなく全身にだけど、特に胸・尻が如実で、わしゃグラビアアイドルになっていくのかと我につっこみたい。

そんな今日、帰りに寄ったスーパーでもの凄い事が起きた。
適当に食べたいものを買ってレジを通ったら、「凄い!」とレジの若奥さん風パートさん二人がこちらを見て、「1111円ですよ」、「しかもこのレジ11番レジ」と言われた(写真参照・レジ番号は右上)。
「凄いですね」と3人で大盛り上がり。思わず「なんかください」と言ってしまった。「オーナー!オーナー!」と冗談で何かくれようとしてくれたけど。
昔ハム全員がタバコを吸ってた時、横浜駅を降りてタバコを吸おうとビブレ前の灰皿の前に行ったら、まさに目の前で敏が同じとこで吸おうとしていた時くらいの、この1並びはまさかのドンピシャ感だ(敏を前に気付かれないように逃走)。

また一年健康で過ごします。

今さら桜画像

20090417010426
横浜で有名な花見スポットまで歩いて2分の所に住んでいながら、いつもの生活道路としてそこを通り過ぎているだけで、今年は特に何もしなかった。観光スポットに住むと、人の混雑で逆に不便さを感じる時もある。
今年はあっという間に咲いて、あっという間に散った気がする。
小さな写真ですが、これ川です。川一面散った桜の花びらで真っ白。これが湯葉だったら根こそぎすくって食べたいかんじ。

春が過ぎれば、いよいよ辛抱の夏。夏は苦手。今年は猛暑になりませんように。ゴキブリを一匹たりとも見ませんように(←夏が嫌いな理由の8割を占める)。皆さん、今からコンバットですよ!仕込むなら4月みたいです。

恋しい・焼きそば

20090407020334
久々の4人でのベルズライブ。山梨旅行中だった家族も、その話を聞いて横浜に駆けつけた。
「歌行け~」。うちの母がライブ終了後真っ先に千秋に言った一言。あなたは歌を歌いなさいと。千秋の歌が大好きなのです。千秋の歌を初めて聞いた時、「音の魔術師」と命名してた。

普段からよくハムのメンバーには会ってるから久々といった気はしなかったけれど、やはり歌う前は緊張した。特に千秋と二人、落ち着かずそわそわしていた。最近「黒沢かずこ」がいかに面白いかを二人で話して緊張をといてた。
次はいつかはわからないけれど、時折々にきっと生涯を通じて歌っていける4人だと確信した。記憶力・体力があるうちは。
来て頂いたかた、ハムを応援してくれている皆さん、本当にありがとうございました!


さてさて、ラーメン・パスタ・焼きそば・そば、に関して、いまだに実家で知ってる店をこえる味に出会ってない。
ラーメンは近所にある「つむらや」というそば屋のラーメン。この店はまだあるけど、ラーメンはメニューから消えてしまった。大人気メニューだったのに、そば屋に来てラーメンを食べられるのが屈辱だったのか。もう二度と食べれないラーメン。
パスタは静岡駅のほうにある店のツナおろしパスタ。まだあるかな?「パスタ一丁目」っていう店だったと思う。初めて食べた時絶句した。中央にもられた大根おろしに醤油をかけて食べる。自炊してた頃は、これを真似てよく作って食べてた。
そばは「戸隠」というそば屋の、「磯おろし」という冷たいそば。とても有名な店で、そばはここでしか食べてこなかったから、磯おろしといえばどこにもあるメニューだと思ったら、どうやらこちらではそれに似たのは「冷やしたぬき」という名らしい。
で、最後焼きそばは写真の焼きそば。家から徒歩30秒にある「松竹」という店の焼きそば。近所だったから、子供のころからずっと食べてきたけど、最近有名になってるらしい。ぶらり途中下車の旅とか、メディアで取りあげられた事も多い。かと言って、とびあがるほど驚く味ではない。 具はキャベツのみ。刻んだナルトが上にちらしてある。味つけはさらっとしたソースで、ドロッとしたこってりな焼きそばとは真逆。逆にパサパサ感、食感や見た目は輪ゴムに近いかも。でも何度食べてもあきないから、本当に不思議。どう美味しいのかうまく説明できない。
ここ最近思い出す事が多く、帰った時は必ず食べてる。先月帰った時も行ったのだけど、店のおばちゃんは自分の顔を見ても覚えてなかった。でも焼きそばの味はまったくもって変わってなかった。

プロフィール

humstar akio

Author:humstar akio

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。