akioの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主食かいわれ大根

最近カイワレ大根に極度にはまりだした。1日1パックは食べてる。実は子供の頃から大好きな物の一つで、大根をすりおろすのが面倒な時は、カイワレを買ってドカっとのせたりしてた。そんなカイワレから一時離れたのは、O-157かなんかで一度カイワレが問題視され袋叩きにあっていた頃だ。
それからしばらく積極的には食べていなかったのだけど、今年に入り毎回の食事の最中に、何故だか「からみが足りない。何かからいものを」と体が『からみ』を欲するようになり、満を持してカイワレを導入した。
食べ方は、水で洗うだけ。場合によって少しレモン汁をかける。おかずに添えて一緒に食べたり、時にはカイワレを米みたく主食と考え、おかずでカイワレをモッサモッサ食う。これやると1日2パックくらい食べてしまう。そして馬の気分になる。摂取の過多は体によくないだろうか。
大根より格段に栄養があり、ビタミン・鉄・カルシウムが豊富だそうだ。調べによるとビタミンCはトマトの2倍、カルシウムはピーマンの5倍、鉄はカマンベールチーズ(なんでカマンベールチーズ?)の2倍だそうだ。
納豆に大量のカイワレをぶちこんだら、それが自分にとってこの世で最高のご馳走。


カイワレで毎日元気元気な私は現在アルバム作成中。千秋も参加で、春が来る前にはハムのメンバーを応援し続けてくれる皆さんにお聞かせしたいです。
スポンサーサイト

同区民コラボ

20100124021343
録音を終えた千秋の眉から上の写真(眉から下は特に理由もなくNG)。
千秋の声を録音したのは何年ぶりだろう。絶大な信頼のもと、やっぱり最後は千秋の力強く優しい声がうまくまとめてくれたよ。未来ちゃんと千秋にデモを渡して、録音・編集・完成まで5日とは思えないくらい仕上がりで、二人には大変に頑張って頂きました。
同区民・ご近所三人組による『do love you』という、孤独に優しく寄り添う花のように生きていきたいという温かなバラードソング。ハムの今までのバラードを全部足したようなかんじで、試行錯誤の末、いま自分から溢れだすままの自由なメロディで形にしました。
一番→章夫、二番→未来、ブリッジ→千秋、最後は三つ巴で歌合戦。必ずどこかで皆さんにお聞かせいたします。



友人と映画の話で盛り上がっていたら、邦画のオススメをきかれたので、邦画で一番好きな『ラヂオの時間』をすすめた。人に好きな映画の話をすると、ついまた見たくなってしまうもので、話をした数日後に見てしまった(通算5度目くらい)。
この映画を初めて大学生の時に見た時の衝撃は大きなもので、こんなに面白い映画ってあっただろうかと思った。今回も久々に見て同じような気持ちになった。
卓越したコメディセンスは言うまでもなく、素晴らしいのは登場人物に一人たりとも役目(この場合使命と言ったほうがよいかも)のない人がいない。それぞれのキャラクターに存在意味があり、それが最後のハッピーエンドに向かい一つに融合する瞬間が素晴らしい。ギクシャクしていた登場人物たちも、最後には全員が一瞬でも善人になり幸せな結末で終わってるから、見てるこちらも幸せな気持ちになれる。今回は初めて目に涙がたまった。こういう涙ってうまく説明できないのだけど、コメディ映画の感動が実は一番清々しい。
これだけの数の登場人物を存分にいかしきり、それぞれに良い見せ場を作りながら、精巧に練り上げられた脚本を書き上げた三谷幸喜は本当に天才だと思った。どこに出しても絶賛される作品だと思うから、今一度世界で公開したらどうだろう。もっと世界に知らしめるべき映画ですよ。あらゆる芸術家や制作者も啓発を受けると思う。
三谷幸喜作詞のエンディング曲までお聞き逃しなく。最後にこんなとこでも細かく笑いとってるから。

録音スタートっ

千秋さん、未来さん、私のご近所3人組(そういえば同区民だ)で、今週『do love you』というバラード曲を録音します。千秋と未来ちゃんの声をもってすれば、かなりスケールの大きな曲になると思ってさ。
後日もう一曲『beautiful fighter』という和風ヒップホップソングも、千秋に歌わせる予定。ラッパーもお願いできたら入れたい。さんざん安室ちゃんを見てきたのだから、こういう曲はお手の物なはずです。冒頭か合間に、友人の声優のたまご君に俳句でも詠んでもらおうと思って、うまくいけば千秋×ラッパー×声優(俳句)の、面白いものになりそう。曲の雰囲気も忍者風な曲を目指し、チャレンジ精神も旺盛に、うまく仕上げたい曲です。まとまるかな。
あと、オケはだいぶ前からストックしていたのだけど、夕日がきれいな海、夕ぐれのサーフィンをイメージしたヒップホップソングを、私と誰かで→今一番ほしいのはラッパー。感性や志が同じラッパーが近所にいないものか。センスの好き嫌いは多少あるけどラッパーって詩人だよね、最近またそう思う。
あと近々父親にギター参加してもらおうと思ってます。

ざっと出てきたアイデアと曲を、うまくアーティストさん達ともまとまれば、また皆さんにも聞いてもらえる機会を作ろうと思ってますので、待っていてくださいな。


今日韓国の友人を、知り合いの先輩で韓国のかたのとこに連れていったのだけど、二人を会わせてからはずっと韓国語で話しだして、何もわからず40分横にいた。二人とも日本語ペラペラなんだけどね。「ルクセンブルク」って何回か言ってる気がして、後で聞いたら空耳だった。これに「スミダ」をつけて、「ルクセンブルク・スミダ」って言ったら、ほらなんとなく韓国語の文章っぽく聞こえない?
どこだっけ、ルクセンブルクって。

新年の自画像

20100107233816
急にかっこよくなる時の「則巻せんべい」みたく、これが自分の美形化バージョンだと言われた。この漫画は一体なんなんだと言うと、友達んちにあった漫画、釈尊の十大弟子の一人、「目連」の顔。インド名でモッガラーナだそうだ。

大晦日は22時に寝た。もうそんなもんだよ。うちの近所のおばさんにそっくりなスーザンボイルはどうだったのかね?最近は帰ってきてもネットのニュースで事足りちゃうから、テレビも1ヶ月ほどつけてない。元旦ははりきって4時に起きた。元初の決意をしっかり固めた。

昨年さんざん良い良いとわめいた曲、カントリーシンガー・テイラースウィフトの「you belong with me」がグラミーの年間最優秀レコードと年間最優秀楽曲、及びこの曲の入ったアルバムが年間最優秀アルバムにノミネートされた。つまり作曲面においても作品としても、昨年最もよい曲の一つだったということ。昨年はこればっか聞いてたし、最近の曲では唯一歌詞がわかって歌えるし、カントリーという未開の分野でもこの曲をきいてアルバムを買ってしまったくらい好きだった。機械的なダンスサウンドばっかりだったヒット曲の中で、爽快で純朴で可愛げがあった曲だから目出ってたんだと思う。
昨年一番かっちょよい曲だと思ったジェイZとアリシアのコラボ曲「empire state of mine」はなんのノミネートもなかったから、来年分かな。年末のリリースだったし。以上の2曲は本当に良い。

年末に「アバター」を見た。でも3Dではなく通常版で。3Dは混んでたし値段も割り増しで、絶対3時間弱を3Dで見るのは疲れると思ったから。
キャメロン監督にとって「タイタニック」以来の作品とあって、細部まで時間をかけて作ってるなぁと感じた。ナウシカとかもののけ姫を実写化したらこうなると思った。ほとんどがCGのはずなのに、映像に違和感がなく、現段階では最高峰の技術ではないかと思う。映像がとにかく美しい。話は本当に宮崎駿っぽかったよ。
アメリカでは自身の「タイタニック」に次ぐ歴代興行成績に迫る勢いの大ヒットで、アカデミー賞の声も高まってるそうだ。ノミネートはされるかもね。でも同じファンタジー作品ならロードオブザリングのほうが素晴らしかったと思う(ひいきしてます)。
あとは3月公開の「マイレージ、マイライフ」、GW公開の「プレシャス」も絶対ハズレはないはず。映画ずきは見といて損はないと思うでよ。
あ、DVDで「おっぱいバレー」見た。タイトルを裏切る評判の良さだと聞いてたから気になってた。いい話だったよ。

さて自身の製作活動も新たな目標に向かい、作業に着手しました。作家活動しはじめてから、皆さんと触れあう機会が減ったけれど、今年は何かしら手元に届けられるようにしたいです。今回は千秋に参加してもらおうと決めてて、近々一発目の録音します。昨日会ったけど、安室のニュース引きずってっかなぁ。

プロフィール

humstar akio

Author:humstar akio

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。