akioの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミライアート初音源集・注文案内中■

未来・トシオ・章夫のミライアート初音源集『MIRAIART』全7曲/1000円■全曲歌詞付き・3人による愉快な4面コメントビラに、ジャケット写真小型シール、季節のお野菜を添えて(←言ってみたかっただけ)↓こんなかんじで。


収録曲:speak up/M.I.R.A.I.A.R.T./get started/キャンバス/ムーンライトソナタ/ずっと/summer breeze 全7曲

 

ライブの予定は立っておりませんので、今のところこちらでの購入方法のみで申し訳ありません。皆様にお会いしたい想いをこめて、ご注文頂いた方の中から、数名の方になりますが選ばせて頂いて、来月いいかんじの頃に、只今制作中のクリスマスプレゼントをお届けします。いいかんじの頃に。近所のあのイルミネーション競争が最も激化するであろう頃に。

 

■注文方法■ 

○ご注文のタイトル(もしくはアーティスト名)

○ご注文枚数

○送り先住所

○送り先氏名

をメールにて明記し、以下にお送りください。購入までの案内のメールが届きます。

注文先→akio.co.21st@gmail.com

※送料は注文枚数に関係なく一律300円別途かかります。また振り込み手数料もご負担となります。ご友人等とまとめて注文されるとご負担も少なく便利です。


ありがとうございます。(未来)


皆さんありがとうございま~す(トシオ)


マッチがレコ大の最優秀歌唱賞。ですって。(章夫:イメージ)

スポンサーサイト

ミライアート初音源集/ご注文案内

本日より受付開始いたします。未来・トシオ・章夫のミライアート初音源集『MIRAIART』。全7曲/1000円。全曲歌詞付き・3人による愉快なコメントビラ&ジャケット写真小型シール付き。是非お聞きください!


ミライアート『MIRAIART』

収録曲:speak up/M.I.R.A.I.A.R.T./get started/キャンバス/ムーンライトソナタ/ずっと/summer breeze

未来ちゃんが色んな声をしぼり出しました。トシオががむしゃらに挑みました。章夫が新たな楽曲の扉を開きました。同区民・信号なしでいけるご近所3人の団結の初音源を是非ともお聞きください。

■注文方法■ 

○ご注文のタイトル(もしくはアーティスト名)

○ご注文枚数

○送り先住所

○送り先氏名

をメールにて明記し、以下にお送りください。購入までの案内のメールが届きます。

注文先→akio.co.21st@gmail.com

※送料は注文枚数に関係なく一律300円別途かかります。また振り込み手数料もご負担となります。ご友人等とまとめて注文されるとご負担も少なく便利です。

 

こちらの作品もいつでも承っております。


『memories of our decade』

●13曲/全21トラック/1000円

参加アーティスト:suga・敏・tooo singin'・千秋・bossy・未来・humstar・トシオ/小林卓也,草ヶ谷政広,masumi,信子

 

ミライアートのライブ等は今のところ未定ですが、各々落ち着いたらやっていこうと話しているところです。またhumstarはじめハムファミリーでもまたライブ等していきたいですね。懐かしのハムカン大結集同窓会なんてのも楽しいかなと。 

ではミライアート初音源集、お聞きになりたい方は是非ご注文ください。そしてライブをやるまでに曲を覚えてね。


章夫でした。

 

ミライアート音源集/曲紹介7

●明日18日より順次受け付け開始。ミライアート初音源集。3人の愉快なコメントビラ&ジャケ写真小型シール付き全7曲1000円。注文方法・詳細はすべて明日お知らせいたします。

■『summer breeze』

出会いの思い出の曲がラストトラック。この曲に女性ボーカルを入れて、それは未来ちゃんにお願いしてみよう、という事と、しめきり切迫詰まり思いきって近くの後輩に歌をお願いしてしまおう、とトシオを抜擢して作ったことがきっかけ。前回のアルバム『memories of our decade』で、唯一間に合わず却下にしようしかけたものが、今やこの状態。前回のアルバムでは別々だった、インタールードとしてはじまる波音とピアノの部分を、今回はつなげて1トラックにしました。この曲を聞き終えて頭に戻ると、この曲をイントロに引用した『speak up』なので、つながって聞こえるのです。終わりがはじまり、止まることなく永遠にミライへつながる、といった意味を今見い出しました←ものは言いよう。でもこのCDをループさせて聞くとつながって聞こえるのです。この曲で60代後半にさしかかる父親がギター参加している事もお忘れなく。


約1ヶ月の短い間の新曲作成・録音でしたが、異なる世代・性別・音域・声、そして何より個性光る3人のチームとしての音作りは新鮮づくしで、自分としては新たな楽曲制作の扉をひらけた事に感謝しております。夕飯を3品同時に手順を考えながら作る、クリエイティブでワサワサしたかんじ?わかるかな。終始そんな感覚での曲作りでした。特に今回のために作った新曲3曲『M.I.R.A.I.A.R.T.』『キャンバス』『ムーンライトソナタ』を是非聞いて頂きたいです。


では。

ミライアート音源集/曲紹介6

●全7曲紹介中/11月18日より色んな物付きで受け付け開始の初音源集。

■『ずっと』

この曲を作った直後に、未来ちゃんに歌ってもらおうかと、一度デュエットっぽくアレンジして録音した事もありましたが、今回はミライアートバージョンでアレンジ。今回の中で最も一般的なR&Bっぽい気がする。ネリーと元デスチャのケリーの「ジレンマ」という曲がありましが、今回はそんなかんじだからと、トシオ・未来ちゃんにざっくり説明。この2人の声の相性はとてもいい気がする。

未来ちゃんが初めてこの曲を歌ったとき、今まで未来ちゃんの曲の中にこのような曲はなくて、「baby」なんて歌う甘い歌は新たな挑戦だと言っていた。実際この歌の未来ちゃんは、以前の印象よりはとってもスウィートなボーカルだと思う。一方トシオはというと、「babyって何ですか?」と言っていた。「あ、わかっちゃいました。赤ちゃんですか?」って。まあそうなんだけどさ。未来ちゃんが説明してあげてたな。 


未来ちゃんとトシオ初顔合わせの日。という事は3人としても初顔合わせの日。今年6月、スタジオでライブのためのマイク合わせした時でした。未来ちゃんと自分は数年来の仲ですが、トシオと自分は今月で半年くらいかな。ま、二人とも週一会うか会わないかくらいだけど。それでも何かしらの形で音楽はやっていけるものなのだね。

 

 

ミライアート音源集/曲紹介5

●ミライアート初音源集/色んな物付き全7曲・1000円。色んな物①コメントチラシてきな/色んな物②ジャケにまつわる何かてきな。予定です。説明が全然親切でないですね。すみません。

 

■『ムーンライトソナタ』

ベートーベンの「月光」も英語で同タイトルのようです。トシオをメインとして作った曲で、トシオの無邪気さとあったかさが出るような曲調に、またタイトルのように月夜、宇宙の絵がうかぶようなサウンド作りにしました。歌詞も一部トシオと相談して組み立てたのですが、まずは元々こちらが作りこんだいった歌詞を一つ一つ「これ意味わかる?」「この言葉知ってる?」とトシオに確認。上から目線じゃないよ。なんせまわりからもお墨付き&自称国語力ゼロなトシオなので。そうしながら彼からでる純白な言葉も織り混ぜながら完成させました。合間合間に入る未来ちゃんの声もアクセントになっていてよいです。


↑未来ちゃんが撮影したトシオ初のアーティスト写真。未来ちゃんてきにはカッコよくではなく、彼の可愛いげを強調して撮りたかったという思いがくみ取れます。先日トシオが風邪をひいたと聞いたので、差し入れに野菜ジュースとみかんを届けたら、こんな正直なメールきました。「野菜ジュウスはあまり美味しくないですけど、みかんはめっちゃ美味いです」(←原文のまま。そして「ジュウス」って!)。昔千秋はじめ、大学の後輩がうちの実家に寄った時にふるまった焼き肉に対して「肉がすくなかった」と後日言っていたのを思い出した(実際少なくて、出し忘れた一山の肉が後から冷蔵庫から出てきたのだけれども、それにしたってさぁ)。

ミライアート音源集/曲紹介4

●11月18日受付開始/ミライアート初音源集/色んな物付き全7曲・1000円。おもひで写真とともに只今曲紹介中。

■『キャンバス』

「大学の構内」も「画材の布」も、両方キャンパス(campus)と言うのだと思ってました。そしたら両者は別で、画材のほうは「キャンバス(canvas)」と言うのですね。 この曲は後者、画材の「キャンバス」です。すでに録音がだいぶ進んでから気付いたので、歌詞も歌も訂正を加えました。この事実を知った時、真っ先にトシオにバカにされるっという緊張が走ったよ。以前トシオが人前で「開会に先立ちまして」を「先まちだして」と言ったのを聞いてから、なんかあるたびに「録音に先まちだして」「撮影に先まちだして」って得意のあげ足をとっていたら、「章夫さんが何か言い間違えたら5年は引っ張ってやりますよ」って言われていたので。そしたらキャンパスもキャンバスも、なんの事言ってるか自体わかってなかったみたい。

昔近所の70歳のおじいさんに、「私の人生まだまだこれからです。白い紙に自由に絵を描くように、なんだってできるんです」って言われた事を今でも時々思い出して、それと「ミライアート」という言葉のイメージから、「キャンバス」という言葉を導きだして作った曲です。3人が各々の色を放ちながら順々に歌いつないでいき、単色の絵の具が混ざり合って最後には一緒の絵になるような、3人の団結をあらわした曲です。以前から未来ちゃんのマライアばりの高音イルカボイスに着目していて、今回は絶対どこかで使わせてもらおうと思ってました。この曲に登場するので探してみてください、イルカ。最後にすべりこみで作ったこの曲が個人的には一番気に入っているのだよ。


↑7月のある日。この日、別件の仕事で2人にそれぞれ録音をお願いしていて、それがたまたま同じ日だったという事で、6月のCDお披露目ライブ以来再会して、そのまま飲みに行った時の写真。真ん中、アグネスじゃないよ。また3人で何か曲やってみようかと言いだして、なんとなくチーム名を考えだしたのもこの日。あと普通ドラえもんや、目玉のおやじレベルの王道モノマネだったら、誰しもかする程度でちょっとは雰囲気を出せるものだけど、トシオはどんなモノマネも全くかすれない事が発覚した日でした。真剣にやっても、笑っちゃうくらい遠いから。逆に「全くかすれないモノマネ」っていう新たなモノマネジャンル、面白いかも。

 

そんな同区民・ご近所3人の初音源集『MIRAIART』のジャケはこちら。


用意したイメージデッサンをもとにカメラマンとも相談し、立ち位置も大幅に変更。衣装もその場であれこれやりくり。広告デザイナーの手にかかるとこうなるのです。

 

ミライアート音源集/曲紹介3

●11月18日受付開始、ミライアート音源集。色んな物付き7曲/1000円。色んな物も明らかにしていかないとね。まずは引き続きの曲紹介。

■『get started』

未来と章夫が初めてコラボレーションした曲。この曲ができて歌うようになってから2年は経つのでしょうか。sugaや敏ともライブで歌った事ありますね。未来ちゃんとこれまで録音も何度かしたのだけど、今回すべて歌を録り直しました。未来ちゃんが歌で関わった章夫作品の中でも、かなり未来ちゃんが気に入っているようで、録音もノリノリですすみました。この曲が好きな方も多いみたい。この前の曲『M.I.R.A.I.A.R.T.』も未来ちゃんメインですが、敢えて未来ボーカルのダンスチューンを並べてみました。トシオも少し録音に参加しています。


↑ベルズにて。

「はじめる、とりかかる」という意味で「get started」「get it started」←両方英語として合っているのか、英文科卒ながら不安になったので、英語科卒・当時英会話に通っていた姉に聞いてタイトルと歌詞を決めたのを思いだしました(どんだけ英語漬け家族だよって)。両方合ってるみたいよ。

それでは英語を確認したところで、皆で踊りましょう。

ミライアート音源集/曲紹介2

●連日ミライアート初音源・曲紹介中。いろんな物付き全7曲/1000円。11月18日より受付開始。

■『M.I.R.A.I.A.R.T.』

今回のタイトル曲になっています。チーム名をローマ字・英語表記にした曲。「ミライアート」という言葉からイメージをふくらませる中で、一気に3曲作ったうちの1曲。チーム名じたいが、曲をイメージしやすいテーマみたいな名前なので、今回のために作った3曲は、全てがミライアートのテーマソングみたくなった気がします。中でもこの曲は近未来てきなダンスサウンドで、ジャケで全員サングラスをかけたのは、この曲のイメージが念頭にあったからです。

未来ちゃんも作詞に参加した、未来ちゃんメインの曲。クラブで歌っていた頃の曲調とは全然違うだろうに、曲にぴったり声をはめてくれました。いつもならこういう曲は、強気でクールな声色でまとめていたと思いますが、優しさを増したより女性的なボーカルで仕上がったと思うのです。近未来てきだけどどこか80年代っぽい雰囲気もあって、わかりやすいメロディを心がけて作りました。録音時、トシオのラップ調のパートを聞いて「これヤンキーでしょ」とふいた未来ちゃん。トシオにはなんの指示もせず録音したから、素でそうなったという事です。ヤンキー歴は全くないのだけどね。更に録音中に「カチッ」というノイズがどこかに入ってしまって、「入れ歯みたいな音入ってない?」と未来ちゃん自ら言って自らふいてました。自分も「老人の霊がいるんだよ」って言って拍車をかけたので、しばらく未来ちゃんの笑いがおさまらず中断しました。


未来ちゃんといえばこのアー写をよく使わせてもらってます。今回のジャケ写真と同じサングラスなのかな。

とにかくこの曲の未来ちゃん、いいですよ。はまり歌。

ミライアート音源集/曲紹介1

●11月18日受付開始・ミライアート初音源「MIRAIART」

/いろんな物付き全7曲・1000円

本日より収録曲や詳細を、おもひでの写真とともにお伝えします。

 

■『speak up』

ライブで一度披露した曲です。3人が知り合った曲「summer breeze」をイントロ・中盤で引用し、改めて3人としてのスタートの意味をこめて作った曲でした。出会いからの新たなスタート、そのための「summer breeze」の引用でした。未来・章夫が最も影響を受けた90年代R&B・ヒップホップを意識し、そこへの回帰も願って作りました。humstarの「青春期」という曲のキーを変え、一部をループさせたものが曲の下地に使われています。

おもひで写真↓


この曲を作った時に、初めてアー写(アーティスト写真)を撮った時の一枚。未来ちゃん宅のエントランスは照明と壁のかんじがいいみたいで、撮影といえばここが定番になりつつあります。

「speak up」とは、もっと大きな声で、おもいきって自分の考えを口に出す、といった意味です。いい言葉ですこと。

 

ミライアート音源集「MIRAIART」


ミライアート初音源集。録音すべて終わり、編集もおおかたメドがつきました。

作品資料にとどめようかとも思いましたが、この音源をほしいという方に、今回はジャケ&歌詞&何かプレゼントてきな物、を付けて販売させて頂くことにいたしました。

披露ライブてきなものを、と考えていますが、生活形態バラバラ、好きな食べ物バラバラの3人の調整がまだつけられませんので、販売優先のみで今は考えています。でも必ずしますよ、ライブてきなもの。(「○○てきな」って言葉を最近よく使ってしまう)

 

いろんな物付き全7曲/1000円

11月18日より、受付開始予定ですすめてまいります。明日より(ほぼ)毎日曲紹介とともに、詳細は順次、たかだ順次載せてまいります。(さっと次へ)

 

3人でいろんな曲と歌パートに挑んだので、幕の内弁当のようにとても彩りのあるかんじになりましたよ!

 

プロフィール

humstar akio

Author:humstar akio

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。