akioの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010YearEnd

年末ギリギリに、「ソーシャルネットワーク」というアカデミー賞最有力映画の試写会が当たったのだけど、どうしても行かなければならない用件と重なって、なくなくあきらめました。「セブン」「ファイトクラブ」など、プラピ出演が目立つ作品を撮った監督。ここまでの映画賞でも頭一つ抜け出したかんじで数々受賞中。せっかくタダで見れたのにね。

こんな年の瀬の今日、PCを買ったのに数ヶ月も放置して、ネットもメールも開通させてなかったトシオ宅に、何でもできる友人のPCドクターAくんを連れていき設定してきました。年内にどうしても決着させたかったみたい。


彼に頼めば何でも解決。こんなに詳しい人を他に知らない。自分も彼をドラえもんのように使いまくってます。つながって良かったね、トシオ。

 

明日あさっては更に寒いみたいで。カンパ、カンパってうるさいけど、その実体はなんなんだろ。「寒波」。波なのか、風なのか。とにかく気をつけましょうね。

来年は年明けにまた仲間たちと歌える場を持つよう画策中です。今年もhumファミリーを応援して頂き本当にありがとうございました。来年もたくさん曲作るぞ!来年も宜しくお願いいたします。最後にこれ↓


とある場所においてあった紙袋。「合唱団用」、でしょ?字、間違えすぎでしょ(前回からVOWてきな、投稿写真てきなかんじになってきた)。じゃ、よいお年を!

スポンサーサイト

「半額のクリスマスケーキを夢のホール喰い」実行せず

届きましたかね、クリスマスプレゼント。調子にのって『赤鼻のトナカイ』を歌っちゃいましたけど。日本語詞の一番だけでは短くてしのびなかったので、わざわざ英語でも歌いました。でもこの日本語詞は端的に訳してますよね。一ヶ所、「サンタの『おじさん』」だけは、文字の数合わせてきなかんじがします。サンタって、おじさんだものね。サンタのおばさんていないものね。サンタのおじさんて、意味重複だよね。「ハゲぼうず」みたいに。そして「M.I.R.A.I.A.R.T.」というミライアートのオリジナル曲のクリスマスバージョンは、ディズニーランドのクリスマスステージ風をイメージして作ったのだよ。バージョンを変えても、やはりこの曲の未来ちゃんはとてもはまっている。サンタの格好して歌っていそう。最後に「love me back」という作ったばかりの曲を、ぎこちないサインのトシオと録音したものをお届けしました。皆様ありがとうございました!まだまだCD聞きたいかたは、是非過去の注文方法のブログをたどってご注文くださいね。

もうすぐ今年も終わっちまいますけど、皆さん今年を振り返ってどうですか?一つ一つを振り返ると長かったように思います。今年は2枚の音源を皆さまの手にも届く形で作成しました。北は北海道、南は高知・大分まで、真ん中とって山梨も、津々浦々聞いて頂いた方々本当に本当にありがとうございます!数少なかったですが、ベルズをはじめライブにも参戦しました。humstarでも2度ステージに立ちました。ドリフや、ドラマ「トリック」みたいな露出頻度で歌い続けていきそうだね。humstar時代が一番曲を作っていたように思ってましたが、作曲人生で2010年の今年が最も曲を作った年となりました。あと今年はあまり映画を見れなかったかわりに、さまぁ~ずを見てました。特に「モヤモヤさまぁ~ず」。テレビ放映は一度も見てません。すべてDVDなどで。誰も取材にいかないモヤっとした街や商店街を、あの斜めに見るかんじのさまぁ~ずが紹介していく番組。二人がとても庶民的で、出てくる人たちもみな庶民。その土地のユニークな住人とふれ合いながら、街の宣伝にもなり、しっかり買い物や食事もして貢献していく。なんかとってもいい番組に思える。我々の本来の生活圏て、そんなところだらけな気がする。今年は2回くらいしかテレビつけてなくて、たまたま外で食事中に見てしまったのが、隠し撮りてきなえびぞーの病院内の様子。ホントくだらないなぁと思って、ますますテレビ見てないですよ。(北川景子を知らないくらい見てない。あ、キャンドルジュンはわかるよ。)モヤモヤさまぁ~ずは価値的な番組だなぁと思うです。あとは突如カイワレ大根にハマッた今年。通算200パックは食いました。最後に↓


近所の公民館でこんな集まり発見。校長になれなかった人達が、校長の悪口を隠れて言いあう卑屈な集まりじゃないよね。副校長の仕事こそ大変と、友人の教員に聞いたことあるけど。以上テレビよりくだらない事でした。

まずはこの方たちにプレゼント。

完成しました、クリスマスプレゼント!まずはこの人たちにお届けしようと。それは今年後半から猛烈にお世話になったミライアートの未来ちゃん・トシオの二人です。今回は二人とも内容の全貌を知らないですし、普段はなかなか身近な人には伝えられない最大の感謝をと、こっそりサプライズでポストに届けてきました。自らサンタとなって(ジャージで行ったけど)。トナカイではなく車で(超近所だけど歩きたくないから)。

身近にあるシンプルな素材のみを使って、「最後にくるむ出来合いの封筒以外は人のデザインを使わない」という決まりを自らに課してせっせとこしらえました。 順次、皆様の元に届きます。

未来ちゃんの心のこもったかわいいサイン頂きました。今日会ったけど、クリスマシーな格好してましたね。トシオの象形文字のようなサインも頂きました。すべて一枚一枚に記しました。サインなら車の中で済むものだと思って、油断しまくりの格好で来たトシオ↓


部屋着のスウェットが小さくてぱっつんぱっつんで、しかも上着がもこっとしてるから、その格差で完全に下がスパッツ一枚のように見える。スピードスケート選手?江頭?イギリス童話のマザーグースに出てくる、卵に足のはえたハンプティダンプティにも見える。この恥ずかしい格好であえてファミレスに連れてってやった。

 

プレゼント作成中

各地から注文ありがとうございます。横浜でこっそりと、しかし精一杯作った音楽が、皆さんの真心によって色んな所で聞いて頂けている事に感動しております。ありがとうございます。そんな感動を即座に形に、今回は特別な何かを音楽でお返したいと考えておりまして、季節てきにもクリスマスプレゼントを、せっせとこしらえております。ささやかなものですが、できうる限り、皆さんにお届けしたいです。数に限りがあるのですが、できうる限り。クリスマスウィーク頃に、サンタさん・またの名を郵便局員によって(おっとリアル~)届けられればと思います。内容は届いてのお楽しみです。

手作りのクリスマスプレゼントを誰かに届けるなんて実は初めてっす。外見やらなんやら章夫作プロデュースです。中高時代、常に美術の成績10で天狗だった腕前を今こそ披露する時だ。こんな事ができるのも、また音楽の力だなと、そして聞いてくれる人がいるという事の幸せを痛感しています。

今日はそのクリスマスプレゼントの中身をトシオと録音しました。恒例となったトシオの発声練習は、今日もXJAPAN「紅」。なんの恥じらいもない本気即絶唱。屈託のない奴とはこういう奴のことを言うのだ↓


この曲をよく知らないので、一部分が世良公則の「燃えろいい女」に聞こえてしまう。ふつうはそっちを知らないか。

プロフィール

humstar akio

Author:humstar akio

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。