akioの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『we got to love』スライドショー

友達がスライドショーを作ってくれました。

どこかに1枚、humstarファンであろう子が背後に写っています。
探してねw そして訴えないでね。

ではゆっくりとご覧ください。

we got to love(YouTube)


検索ワード
humstar 章夫
でもYouTubeから検索できますよ。
スポンサーサイト

タイトル忘れてたかもね。


4人の曲
『we got to love』
という曲でした。
またどこかでライブをしたら、ハムのライブもしたりしたら、お手にとれるようにしたいのですがね。

敏が今月来月と、ライブあるみたいですよ。

4人目この人。


敏。
出番はそれほど多くはないのですが、充分に曲に熱を与えてくれた『兄さん』てきな存在感。

20歳~35歳の4人、平均年齢28歳(意外に引き揚げたな、あたしのせい)による、せつなく熱い、普遍の愛を歌った曲です。
4人かける2トラックを、更にその倍使ったので、最大16個の声がおりなす、渥美清、あ、厚みのある曲になりました。主題のメロディはとってもシンプルですが。

どこかで聞かせられるでしょうか。はたまたプレゼントできるでしょうか。
2012年、なんのしがらみもなく自由に作った自分の作品集の第一弾ソングです。

ホイットニーが亡くなったニュースをPCで見たとたん、PCの画面が鮮明に映らなくなってしまいました。ホイットニー関係ないけど。修理出さねば。

3人目っ


年明けから着手していた新たな作品集づくり。その1曲目は、4人の男声による曲。特に4人じゃなきゃいけないような曲ではないけれども、色んな世代の色んな声をおりまぜたかったので。
先月私と、次にトシオくんが順次録音。そして今日録音したのは、録音初参加の大学生20歳、まこと君。年齢差が・・。
昨年若い男女150名に合唱を教えてた時に、代表でマイクを持って歌う人を選ぶため、男声100名が練習で歌ってるとこを、耳だけそば立ててさーっと通りすぎていた時に、あ、いい声だと立ち止まった声。発音、言葉の表現がきれいで憂いを帯びた声。聖子派ではなく明菜派だった自分は、やはり憂いに敏感なのでしょうか。sugaの声を悲しくしたかんじ。
この曲の人選を考えてた時にふと思い出して、名前も連絡先も知らなかったけれど、知人が彼の事を知っていて、連絡をとってもらい、こうやって参加してくれる事になりました。
今回の4人ではダントツ最年少だけど、悲しみを帯びた一番大人っぽい声かも。来月インドに一人旅するって言ってたくらい、バイタリティ溢れる子なのにね。

明日はいよいよ、最後の4人目のあの人の声をとって完成!

プロフィール

humstar akio

Author:humstar akio

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。