akioの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の地へ


ハムとファンの皆様との思い出の場所。開港記念会館へ、イベントのお手伝いにあの日以来足を踏み入れました。
こんなカッチョいい、オシャレな場所で歌っていたのかと、改めて客席側から見て思いました。

開港記念ライブは、ライブ内容についてはホントにもめました。一足先に会場を見ていた私が、どうしてもレトロなホールの雰囲気に合ったクラシカルなことをやりたい!と、近所のデニーズで、それはそれは4人でもめたのを思いだします。
すでにオーケストラアレンジをしていた、stillやwonderfulを更にオーケストラ風に、各々が前奏や間奏で、弦楽器をパントマイムで弾いてるような演出をしようと言い張ったあの打ち合わせ。ご存知の通り本番では採用されてませんが、その悔しさを『赤いくつ』のオーケストラアレンジで晴らしたり、『moonlight』をこの時用に少しクラシカルにリアレンジしたのを思い出します。今でも覚えてるってことは、相当悔しかったのかな。
でもそういうのがあって今の自分があるし、4人にとっては、過去最高のセットリストだったと思います。
さ、また思い出の地から頑張ろ。

寒さで鼻が赤かった20代の後輩に、『今日コピーロボットなの?』って言ったら、『コピーロボットってなんですか?』とまた言われた。これで2度目。もう20代の子には、鼻が赤くてもコピーロボットうんぬんの話はしましぇん。
パーマン知らないなんてショックすぎるわ。
スポンサーサイト

ナマアッタケーラー


深夜録音終えて外に出たら少し生あたたかい。
生あったけーらー。静岡弁だねこりゃ。

深夜になるまで敏に録音手伝ってもらっていました。
明日からまた学校なのに、教員を23:30につかまえ、深夜1:00に帰してしまいました。
こちらが車で東京から駆けつけだったので、敏も自分の車で録音の場所まで来てほしいと伝えていたのだけど、『少しお酒飲んじゃったから家まで迎えに来て』と。晩酌をしてしまったのだね。じいさんみたい。

今日は、可愛げのあるオールディーズ調のポップソングを録音させてもらいました。
最近敏の声で録る曲は仕上がりが良いと思うのです、我ながら。ちょいちょいライブする時に歌ってほしいものです。

グラミーに続き今日はアカデミーみたいですね。
アカデミー賞ってほとんど番狂わせがないようだけど、珍しく作品賞と主演男優賞が接戦の様相。
昔よく千秋と、ノミネートされながら他の人が受賞した時の『カメラで抜かれてる手前喜んでるふりをしてるけど、ホントは悔しい微妙な顔』をモノマネしたのを思いだします。この顔マネならコロッケにも負けない。

プロフィール

humstar akio

Author:humstar akio

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。