akioの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪男っているの?

作業でよく使う効果音CDがある。雨、波、風、電車など。ハムのライブ音作りでもよく使った。結構細かい効果音がぎっしり入っていて、動物の鳴き声や自然の音、ビールをつぐ音から、おなら・げっぷ・しゃっくりなど幅広い。このCDで見つからなかったものは今のところないくらい、どんなニーズにも応えてくれている。
さてその中に、しれ~っと当然かのように「雪男の声」というものが平気な顔して入っている。このCDに入っている音のほとんどは、おそらく実際の音の生録。人工的に作ったものもあるかもしれないけれど、それは「実在しているもの」という大前提があって作り出していると思う。
で、雪男っているの?未確認なんだっけ?一般的にはいない認識だよね。実在するもの・しないものが曖昧な物ってこの世に色々あると思うけど、雪男なんてのは、効果音CDに入ってるからとぼーっとしてると、一番聞き流してしまう曖昧なタイプだ。実際に「雪男の声」なるものを聞いてみて初めて、「あ、こんなものいないか」と目が覚めたかんじ。
実際に雪山にマイクを持っていき、雪男なるものの声をとってきたとは到底考えられないので、これ絶対に誰かが録音したもの(つまりイメージから物真似したもの)。その物真似を担当した人の恥ずかしい録音風景を他人事ながら心配してしまうが、「雪男の声」という表記を見なかったら「中年男の嗚咽」。逆に「雪男」ときいて、自分だったらどんな声真似をするかなと考えた。
「雪男の声」のあとに、(ものまね)もしくは(イメージ)って表記を入れるべき。モノマネ王座方式でいくなら、「(雪男で)おたけび」も可。
スポンサーサイト

コメント

「雪男の声」って!!!
すっごく聞いてみたいですっ!

そういえばガチャピンとムックのムックって確か雪男だったような。

ムックの声だったら「実在する雪男の声」ってある意味正解で許されるかも?♪
【2008/05/04 21:06】 URL | mimi #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

humstar akio

Author:humstar akio

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。